2021年04月22日

拍手返信とダイの大冒険とDQ3

4月20日 17:54 以前にルナ2の同人誌を買って下さった方

メッセージありがとうございます!まさか令和にダイの大冒険のアニメが始まるとは思ってもいませんでした…クロコダインさんが好きだったので嬉しくて、毎週ウキウキとアニメ見ながら、たまに落書き載せていました。
暗い話が多いご時世ですが、ネタを見て下さった方が少しでも笑って活力を得て頂けると幸いです。これからアニメのクロコダインさんも敵の攻撃喰らいまくってぐわぁしまくっても頑張って戦うはずなので、我々も頑張っていきましょう!


ということで、Twitterに載せていた主にクロコダインさんの落書きとDQ3の漫画をpixivに載せてきたので、URL置いときます。

『ダイの大冒険』のほぼクロコダインさん→https://www.pixiv.net/artworks/89099589

DQ3の女勇者と戦士の漫画→https://www.pixiv.net/artworks/89317943

『ダイの大冒険』のアニメ、毎週見ているのですが、クロコダインさんがカッコ良いのでTwitterでちょいちょい呟き、ちょいちょい落書きを載せています。
アニメの感想を少々と落書きもたまに載せる程度だと思ってTwitterでのみ呟いたり落書きを載せたりしていたのですが、まあまあ落書きが溜まってきたのでpixivにまとめて載せたのでしたと。
次は以前描いたMOTHER3の同人誌のデータ化に着手します。無料でダウンロードできるようにする予定です。
ダスターとコワモテブタマスクの漫画をデータ化させますが、今のところ、それ以降は同人誌の販売とか無料DLとかの予定はありません。イロイロ事情もありまして。

ではでは、拍手をちょくちょくありがとうございます。
posted by うみうし at 19:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月22日

ピンク色のシチューなんて作れるものなんですね

BOOTHにて過去同人誌の通販を始めたので、『同人情報』に通販ページのリンク張っておきます。あと、LUNARジェネシスのコピー本、だいぶ前からpixivに掲載しているのですが、そちらのリンクも貼っておきました。

何かのテレビで…アニメか映画かドラマ?でピンク色のシチューだかスープだか作ってて、そんなんできるわけないじゃないかと思っていたのですが、できました。

210321.jpg

ホワイトソース系のシチューの具に紫芋を投入したら、フルーチェのイチゴ味っぽい見た目になりました。あ、市販のルウを使っています。
味と香りは普通にシチューなのですが、見た目が不気味で食欲が失せるので、二日かけてほぼ一人で消費しました。見た目、大事ですね。味が良くても見た目が不気味だと気分が悪くなります。もう二度と…できれば二度と紫芋をシチューに入れないようにします。

いや、私が料理下手なわけではありません。とびぬけて上手くもありませんが、普通に家庭で食事できる程度には作れると思っています。
でも、思いつきでアレンジして失敗することはあります。今回のシチューのように、嫌な予感はしつつも思い切って紫芋を入れて、この有様です。
でも味に問題が無くても、これは人に食べさせられるものではないと思って、ほとんど私が食べて処分しました。二日かけました。
失敗した料理は、気分が悪くなるレベルの見た目や味の場合は、無理に人に食べさせません。責任もって自分で食べて始末します。
健康を著しく害するレベルのものができてしまったら流石に食べませんが、そもそもそういうものができないよう気を付けられるくらいの料理レベルには達しているつもりです。
砂糖と塩を間違えてしょっぱい玉子焼きを作ってしまったことならありますが、小学生の時に初めて玉子焼きを作って失敗したくらいです。あと最近ですが塩と間違えて砂糖にキュウリをつけこんでしまったくらいです。あんまり美味しくなかったですが、小さじの半分くらいの量しか砂糖を入れていなかったので、食べられないほどではありませんでした。ちゃんと一人で処分しました。
大さじ1くらいの量だったら砂糖と塩の見分けがつく自信があるんですけどね…少量だと気付きにくくありません?料理慣れている方は少量でも気付けるのかもしれませんが。

失敗したら無理に人に食べさせない。食べ物を粗末にするのも良く無いので、危険なレベルで焦げたりしょっぱくなったりしない限りは自分一人で食べて処分する。そもそもそんな危険なレベルには至らないよう気を付ける。それを心がけて料理しています。

拍手ちょくちょくありがとうございます。最近、早朝や夜と日中の寒暖差が激しくて体調を崩しやすいので、気を付けて下さいな。もちろんコロナにも対策して下さいな。
posted by うみうし at 01:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

一人で転んで縁石に顔面から突っ込んで額から流血して救急車で搬送されました

救急車で搬送されたのは初めてでしたが、よりによって救急車も病院も忙しい時に…もう情けないです。これで入院でもしたら最悪だと思いましたが、負傷してから4時間くらいで帰宅できました。かなり血が出たと思ったのですが、輸血もしなかったです。
連絡受けて病院に来てくれた身内が怪我の写真を見て言うには「第三の目が開眼した感じ」だそうです。残った傷跡はそんなカッコ良いものではなかったですけどね。せめて何かカッコつく傷跡なら良かったなぁとへこんでいます。その程度のことでしかへこんでいないあたり、わりとメンタルに余裕がありそうです。
怪我して縫合する前に、外科医の先生に写真を撮りますかと聞かれ、自分の怪我をちゃんと把握しておいたほうがいいと思って撮ってもらい、縫合が終わって画像を見るかと尋ねられましたが、いかんせん頭部の怪我で気分が悪かったですし、目の周りも腫れていて目蓋を開けるのもしんどかったので、そんな状態でスプラッターな画像を見るのはよくないと思い、その日は見ないで帰りました。
20針以上縫う怪我した割には、けっこう冷静でいられるもんなんですね。もっと声を上げて泣いたりするもんかなーと思っていましたが、そりゃ痛みや腫れで涙は出ましたが声を上げたのは負傷した時くらいですし、あまり喋らず大人しくしといたほうがいいなーとか、他に痛いトコロはないかなーとか、むっちゃ落ち着いていました。
しかし、撮ってと頼んでおいて、結局私自身で負傷した時の傷の画像は見るの忘れました。抜糸の日に見せてもらおうと思っていたのですが、抜糸を終えて病院を出てから画像を見忘れていたことを思い出し、その後も病院へ行くこともなく、今に至ります。しっかりしているんだかいないんだか…。

まあ、こうして当時の記憶もハッキリ残っていますし、視力にも影響は無いみたいですし、ホント脳と骨と目に問題が無くてよかったです。傷跡は残ると言われましたが、普段から外出の際にかぶっている帽子でじゅうぶん隠れますし、令和の優秀な化粧品の力でもなんとかなりそうです。銭湯やプールでも額を隠せるグッズくらいありますしね。前髪でも隠せますし。
直線的で思ったよりきれいに傷跡残っているので、人に見られてもそんなに気にするもんでもないとは思っていますが、知らない人が見ると驚くでしょうし、気を使われてしまうでしょうからね。基本的に隠しとくつもりです。

ただ、まだ痛みがあって、傷周りの皮膚を引っ張らないよう気を付けている現在、美容院に行くのはしばらく先だろうなぁ…美容師さんに気を使わせるのも悪いし、急いで髪を整える必要性が無い限りは、痛みが消えるのを待とうかと。
あ、痛みはあるけど睡眠はちゃんと取れてます。怪我した当日も浅く眠っては起きるを繰り返してました。

まあそんなわけで、流血しましたという話でした。拍手ちょくちょくありがとうございます。
posted by うみうし at 17:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする